背中部分の脱毛について

私は20代の会社員です。子供の頃から毛深いのがコンプレックスでした。特に背中は見えない部分にあり、処理もしにくくて、浴衣を着る時や水着を着る時にどうしても背中を出す必要があったのでなるべく見えないように処理していました。

そんな背中の処理に活躍したのが毛を抜くタイプの脱毛器でした。脱毛器は父に誕生日プレゼントでねだっていいものを買ってもらい、背中も剃れるタイプの物を買ってもらいました。抜くタイプの脱毛器の為、1本1本抜いていきます。そのため、脱毛する時は多少の痛みはありましたが、私は我慢できる痛みだったのであっています。

背中は剃っても剃り残しが残ってしまいがちなんですが、抜くタイプの脱毛器だったら、感触で抜いているのか分かり、毛がきれいになくなったら抜いている感覚が無くなるので、終わるタイミングを見分けることが容易でした。私はテレビを見ながら新聞紙を床に敷いて裸になって脱毛することが多かったのですが、脱毛器が少し暖かくなるので寒さは感じませんでした。

今では、同じ毛を抜くタイプの脱毛器の新製品を使っていますが、背中の毛が太くなって生えてくることもなく、使っている時にうるさかったモーター音のような物もとにかく静かになっているので私にとっては切っても切れない縁で結ばれています。この脱毛器のおかげで背中を見られても怖くなくなり浴衣や水着を堂々と着ることが出来ています。本当に脱毛器様々という感じです。

Comments are closed.